調味料の組み合わせ【料理初心者向け】

家事
記事の対象
  • 調味料の組み合わせを知りたい
  • 調味料を入れる量がわからない
  • 料理初心者なので、調味料の使い方がわからない

皆さんは調味料の組み合わせを知っていますか?

調味料は、「単体」よりも「組み合わせる」ことで美味しさが倍増します。

料理初心者のうちは、料理を作るために「どんな調味料を組み合わせるか」わかりませんよね。

調味料に組み合わせを知って、料理をもっと美味しく楽しく作りましょう。

今回は私が使っている調味料の組み合わせを紹介します。

調味料の組み合わせを知るメリットは5つあります。

  • 料理を楽にする
  • 料理を作るのが早くなる
  • 料理を作る前に必要な調味料をイメージできる
  • 料理を分類しやすくなる
  • 料理の味の予想ができる

紹介する調味料の組み合わせを見ると、和風、洋風、中華それぞれで使う調味料は似ています。

「今日は中華の気分」となったときにサッと作れるようになりますよ。

調味料の組み合わせ

では本題の調味料の組み合わせを紹介します。

調味料の組み合わせと言っても、何人分作るかによって変わってきます。

ですので組み合わせは各調味料の比率で紹介します。

おおよそですが、2人前の場合は下記くらいだと思ってください。

  • 炒め物1:1→小さじ2:小さじ2
  • 和え物1:1→小さじ1:小さじ1
  • スープ→大さじ2:大さじ2

※ざっくりなので調節は必要です。

和風の味付け

日本人なので和風の味付けから紹介します。

和風は基本的に醤油、砂糖、だしの素が基本です。

だしを取るのは面倒なので、だしの素は必需品です。

煮物

  • 砂糖   :2
  • 醤油   :2
  • みりん  :1
  • だしの素 :1

味噌煮

  • 味噌  :4
  • 砂糖  :2
  • みりん :1
  • 酒   :1
  • だしの素:1

照り焼き

  • 砂糖 :1
  • 醤油 :1
  • 酒  :1
  • みりん:1

しょうが焼き

  • しょうが:1
  • 醤油  :1
  • 酒   :1
  • みりん :1

しょうがはチューブで十分です。

和え物

  • めんつゆ:1
  • 砂糖  :1

中華風の味付け

中華の味はご飯が進みます。

中華風は鶏がらスープの素、にんにく、しょうが、豆板醬、オイスターソースが基本です。

鶏がらスープの素は、だしの素同様に必須です。

麻婆風

  • しょうが    :1
  • にんにく    :1
  • 豆板醬     :1
  • オイスターソース:1
  • 醤油      :2
  • 鶏がらスープの素:2

チリソース

  • 豆板醬     :1
  • ケチャップ   :3
  • 鶏がらスープの素:2
  • 塩コショウ   :少々

サンラータン風

  • 豆板醬     :1
  • 鶏がらスープの素:2
  • 酢       :2
  • 醤油      :3
  • 砂糖      :1

オイスターマヨ

  • オイスターソース:3
  • マヨネーズ   :3
  • 鶏がらスープの素:1

辛みそ炒め

  • コチュジャン  :3
  • 味噌      :2
  • 砂糖      :2
  • 醤油      :1
  • オイスターソース:1
  • 鶏がらスープの素:1
  • にんにく    :1

洋風味付け

洋風は大人も子供も大好きな味付けです。

コンソメ、バター、オリーブオイル、ケチャップが中心です。

洋風のだしはコンソメなので必ず買いましょう。

ホワイトソース

  • 牛乳   :10
  • バター  :1
  • 小麦粉  :1
  • コンソメ :1
  • 塩コショウ:少々

デミグラス風

  • ウスターソース:3
  • ケチャップ  :3
  • バター    :1
  • 醤油     :1

ペペロンチーノ風

  • オリーブオイル:6
  • ニンニク   :1
  • 鷹の爪    :1
  • 塩コショウ  :少々

トマトソース風

  • ケチャップ  :3
  • コンソメ   :2
  • ニンニク   :1
  • 砂糖     :2
  • オリーブオイル:1

サラダ 和え物

野菜を食べるにはサラダの味付けが必要です。

食卓に並べたときに緑があると映えますよ。

「市販のドレッシングに飽きたよ」時は試してみてください。

基本サラダ

  • 酢  :1
  • 醤油 :1
  • ごま油:1

※ごま油はオリーブオイルで代用できます。

うま塩サラダ

  • 鶏がらスープの素:2
  • 塩       :1
  • ごま油     :3

ナムル

  • ごま油     :3
  • 鶏がらスープの素:1
  • 醤油      :1
  • にんにく    :1
  • 鷹の爪     :お好み

マリネ風

  • 酢      :3
  • オリーブオイル:3
  • 塩コショウ  :1
  • パセリ    :お好み

梅サラダ

  • 梅  :1
  • 酢  :2
  • 醤油 :1
  • 白だし:1

わさびサラダ

  • わさび:1
  • 酢  :2
  • 醤油 :1
  • 白だし:1

ナンプラーサラダ

  • ナンプラー:2
  • レモン汁 :1
  • ごま油  :3

スープ

1汁3菜にはスープが必要です。

温かいスープは体も心も癒してくれます。

鍋で水を温めて具材と調味料を放り込むだけで美味しくできます。

白だしスープ

  • 白だし :3
  • めんつゆ:2
  • 塩   :1

中華スープ

  • 鶏がらスープの素:3
  • オイスターソース:1
  • しょうが    :1
  • 塩コショウ   :少々

コンソメスープ

  • コンソメ   :3
  • 塩      :1
  • オリーブオイル:1

けんちん汁

  • 醤油  :3
  • みりん :3
  • かつお節:1
  • ごま油 :1

醤油スープ

  • 醤油   :3
  • だしの素 :1
  • 塩コショウ:1

エスニックスープ

  • ナンプラー:3
  • 豆板醬  :1
  • レモン汁 :1
  • ニンニク :1
  • 砂糖   :1
  • ごま油  :1

トムヤムクン風

  • 鶏がらスープの素:2
  • レモン汁    :1
  • ナンプラー   :2
  • コチュジャン  :1
  • 牛乳      :1

調味料の組み合わせはメモを見えるように

調味料の組み合わせを紹介しましたが、「いや、覚えられないよ」と思うでしょう

大丈夫です。私自身覚えていません。

じゃあどうするかですが、冷蔵庫にメモを貼っておきましょう。

「気に入った組み合わせ」と「気になる組み合わせ」だけでいいです。

経験的には5回くらい同じ味付けを作るとなんとなく覚えます。

習得できたら、メモをポイしましょう。

調味料の配分間違えた時

調味料の配分を間違えたりすることもあると思います。

特に初めての時や慣れてきた時にミスをします。

配分を間違えても大丈夫です。予定の10倍とかを入れない限りは美味しくなります。

こんな事言ったら怒られるかもしれませんが、「まずい調味料を入れない限り、おいしくなります」

入れる種類があっていれば、似た味になるのでご安心ください。

入れすぎたらほかの調味料を減らしてみましょう。全部増やすと味が濃すぎます。

 

余談ですが、お母さんの味付けって飽きませんよね。

それはお母さんの味付けは「目分量」だからです。

味がばっちり毎回同じじゃないから、飽きないようになっています。

毎日同じものを作れる人はプロの料理人だけです。

調味料の組み合わせまとめ

最後に調味料の記事をまとめます。

基本の調味料の配分変更やちょっと+をすると味の種類が増えます。

  • 和風:砂糖、しょうゆ、だしの素
  • 中華:鶏がらスープの素、ごま油、にんにく
  • 洋風:コンソメ、バター、ケチャップ

このあたりを合わせておけばおいしい料理が作れます。

調味料の組み合わせは覚えきれないので、メモを冷蔵庫などの見える位置に貼っておきましょう。

組み合わせの配分はミスっても、大体同じ味に近づくので心配しすぎないようにしましょう。

皆さんが楽しい料理ライフになることを願っています。

プロフィール



けーもす

メーカーの開発職務をしながら、家事をする中で「家事の効率化」を研究中。
家事を効率化して、趣味の時間を作ることをコンセプトにしたブログを運営中。
趣味はスノーボード、水泳、読書、ウクレレ

当ブログは「にほんブログ村」「FC2ブログ」に登録しています
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
FC2 ブログランキング

家事
スポンサーリンク
ke-mosをフォローする
けーもすブログ

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました